【ライク】闇金業者の嫌がらせ手法と詐欺の手口

闇金業者「ライク」の情報を公開しています。

闇金業者は逮捕を免れるために、電話番号や担当者名、あるいは社名まで、度々変更しています。
また、貸金業者の登録番号の記載があっても、闇金業者である可能性もあります。

当サイトでは、最新の情報をお届けできるよう、被害者情報または、独自で取材収取した闇金情報に随時更新・修正を行っています。

 

闇金業者情報

闇金業者は電話番号・担当者名など度々変更してきます。
当サイトでも最新情報に更新してはいますが、既に変更または複数の電話番号を使用している場合などもありますので注意ください。

会社名 ライク
アシストプランイチジョウバンクシンクスセカンドライフ、複数の社名を使い分けている
担当者名 ヒムロ
イチジョウ
キムラ
ササキ
電話番号 080-8906-1692
080-8733-3733
080-2786-9439
080-9260-2596
080-9556-4525
悪質度 非常に悪質
サイトURL  
貸金業登録番号(詐称)  
詐欺の手口と被害
お金を借りていなくても、嫌がらせをしてくる。
電話での嫌がらせよりも、ピザや葬儀屋を自宅や勤務先に呼ばれることが多い。
話し方が下手なため、話をしたらすぐに闇金とわかる。

---最新情報追記---
お金を借りていないくてもキャンセルをしたら嫌がらせをしてくる。
特にピザやデリヘル、葬儀屋を夜中に呼ばれる。
お金を払い続けても払えなくなったら、結局嫌がらせをしてくる。
最近ではキムラと名乗っている。

 

【闇金業者】セカンドライフは非常に悪質|最新情報追記

闇金業者「セカンドライフ」のお問い合わせが増えています。 この闇金は、複数の社名および偽名を使う傾向にあります。 本日現在まで分かっているだけで、以下社名を使い分けていますので注意ください。 ※201 ...

投稿日:

Copyright© 闇金トラブル解決ナビ , 2018 All Rights Reserved.