ヤミ金業者が仕掛けるネット上の罠

更新日:

この数年で、大手銀行サイトをほぼ完璧に模倣したサイトが出現しました。
この偽サイトに騙されて、ログインしようとした人たちの「ログインID」や「パスワード」が盗まれ、多くの被害が発生しています。

現在では、各行セキュリティ対策をさらに向上させてきてはいますが、詐欺被害にあわないためには、利用者である我々自身のセキュリティ意識の向上こそが重要です。

さて、闇金業者も同じような手口で罠を仕掛けるのですが、大胆にも大手銀行や消費者金融会社の社名を、そのまま名乗るところがほとんどです。

下記は一例です。

①正規の会社名をもじったケース

東京スター銀行 → 東京スターバンク

②正規の会社名をそのまま名乗っているケース

セゾンファンデックス → セゾンファンデックス

オリーヴファイナンス → オリーヴファイナンス

りそな銀行 → りそな銀行

もみじファイナンス → もみじファイナンス

などです。

 

今後も通報があり次第、闇金業者名をアップしていきます。

関連記事
大手金融会社を装うヤミ金

 

ヤミ金被害で悩んでいる方
闇金トラブル解決ナビ闇金に強い弁護士・司法書士に相談することが、スピード解決の一番の近道です!

当サイトで紹介している事務所は、日本でもトップクラスの闇金解決率を誇る【闇金問題専門の事務所】です。

無料相談で、闇金の嫌がらせに怯えない日常を取り戻しましょう!!

無料相談で今すぐ解決!


-闇金の手口

Copyright© 闇金トラブル解決ナビ , 2018 All Rights Reserved.