自己破産した人はヤミ金に狙われる?

更新日:

自己破産をすると官報に掲載されます。
官報とは国が発行する広報誌です。
今ではインターネットを使えば、無料で官報を閲覧することもできます。

官報には債務者氏名と住所等が記載されています。
闇金はこれを情報源としてDMを送付しているのです。

自己破産をした場合、数年に渡りローンを組んだり、借金はおろかクレジットカードさえ作れなくなります。

そんな折にブラックでもOKと書かれたDMが送付されきて、つい連絡をしてしまうようです。

お金を借りるときの選択肢が極端に狭くなった、というより選択肢すらなくなった破産者は、闇金にとっては非常に魅力的な見込み客というわけです。

もしすでに闇金と関わってしまっていたら、闇金に強い弁護士や司法書士に相談されてください。時間をおけばおくほど闇金被害は拡大します。

関連記事
なぜ教えていない連絡先がヤミ金にばれている?

 

ヤミ金被害で悩んでいる方 闇金トラブル解決ナビ

闇金に強い弁護士・司法書士に相談することが、スピード解決の一番の近道です!

当サイトで紹介している事務所は、日本でもトップクラスの闇金解決率を誇る【闇金問題専門の事務所】です。
無料相談で、闇金の嫌がらせに怯えない日常を取り戻しましょう!!

-闇金の手口

Copyright© 闇金トラブル解決ナビ , 2018 All Rights Reserved.