2016年|初頭から多いヤミ金の手口

更新日:

闇金の中にも、いろいろな業者があります。

中でも酷い被害になりやすい手口が2つあります。

 

ケース1
1万円の融資に対して、4万円の返済をせまるもの

実際には2.5万と1.5万を別々に振り込むよう指示されます。

しかし、1.5万円の方は振り込みができません。存在しない口座だからです。

そして、それを理由に毎日同じことをさせられます。

最近では5万円の返済をせまり

3.5万と1.5万で振り込みをさせるケースが増えています。

もちろん1.5万は振り込むことができません。

 

ケース2
たった1度の融資に対してエンドレスで支払いは強要するもの

最初に1万円ほど振り込みをしてきますが、そのあとが地獄です。

なんだかんだといちゃもんをつけて、毎週、ひどいときには数日おきに支払いを迫ってきます。

 

もし、現在この2つのケースどちらかに当てはまるのであれば、すぐにでも専門家に相談することを勧めます。

非常に悪質な闇金です。

いくら支払いをしても無駄です。
結局いやがらせをしてくるからです。

早々に闇金に強い弁護士や司法書士に相談されることをお勧めします。

 

ヤミ金被害で悩んでいる方 闇金トラブル解決ナビ

闇金に強い弁護士・司法書士に相談することが、スピード解決の一番の近道です!

当サイトで紹介している事務所は、日本でもトップクラスの闇金解決率を誇る【闇金問題専門の事務所】です。
無料相談で、闇金の嫌がらせに怯えない日常を取り戻しましょう!!

-闇金の手口

Copyright© 闇金トラブル解決ナビ , 2018 All Rights Reserved.