ヤミ金被害|知らぬ間に闇金の連帯保証人にされていた

更新日:

闇金にお金を借りたこともなければ、申し込んだ覚えもないのに、闇金業者から連絡が入った、なぜ?
そんなお問い合わせが増えています。

なぜ、全く覚えのない闇金から連絡が入ってしまうのか。

それは、あなたの許可なく、家族や友人があなたを連帯保証人として、闇金業者に個人情報を漏らした上でお金を借りているからです。

通常、連帯保証人となる場合、「連帯保証契約」を結ぶことになります。
闇金の場合は、借金した人が個人情報を漏らした時点で、あなたが連帯保証人=取り立て対象者とするのです。

もちろん違法行為ですし、支払う必要はありません。
また、押印署名もしていなければ、契約自体「無効」なのです。

しかし、闇金業者から連絡が入ったということは、あなたの名前・住所・連絡先・勤務先の情報はバレているはずです。

闇金は無登録業者ですから、警察に駆け込んでもつかまりにくく、嫌がらせ被害が続く可能性があります。

  • お金は絶対に払わない
  • 無視する

これだけで闇金が手を引けばいいのですが、あなたに連絡をしてきたということは、既に債務者であるあなたの家族・友人とは連絡が取れない状態なのでしょう。

この場合、闇金はあなたをターゲットとするのです。

お金は一切払わず無視をする
これで闇金の被害が収まらない場合は、早々に弁護士・司法書士に相談することをお勧めします。

連帯保証人とは
主たる債務者と連帯して債務を負担することを約束した保証人。
保証人との違いは、「抗弁権」「検索の抗弁権」「分別の利益」がなく、主たる債務者と全く同じ立場となる。
※闇金用語集より

解除することはできない?
騙されて連帯保証人になってしまった場合は、「解除」が可能。

本人が納得の上「連帯保証人契約」を結んだ場合は、債権者が連帯保証人の解除を承認した場合のみ解除が可能。
よって、解除することは極めて難しいと言わざるを得ない。

 

関連記事
突然ヤミ金から電話がかかってきた!

 

ヤミ金被害で悩んでいる方 闇金トラブル解決ナビ

闇金に強い弁護士・司法書士に相談することが、スピード解決の一番の近道です!

当サイトで紹介している事務所は、日本でもトップクラスの闇金解決率を誇る【闇金問題専門の事務所】です。
無料相談で、闇金の嫌がらせに怯えない日常を取り戻しましょう!!

-闇金相談

Copyright© 闇金トラブル解決ナビ , 2018 All Rights Reserved.