キャンセル料請求詐欺とは

弁護士・司法書士事務所への闇金被害相談のうち、5人に1人が、この「キャンセル料請求詐欺」についてだと言われています。

ここでは、キャンセル料請求詐欺の手口と対処法を紹介しています。

 

キャンセル料請求詐欺とは

キャンセル料請求詐欺とは、借入契約をせず途中でキャンセルをしたにも関わらず、キャンセル料を請求する闇金の手口のことです。

闇金業者は、正規の貸金業登録業者を装い、「ブラックOK」「他社で断られた方でもOK」「即日融資」と甘い言葉で巧みに誘い、審査のためと個人情報を聞き出します。

次に、金利や返済方法の説明をされ、あまりの高金利に初めて冷静になり、「闇金業者かも!?」と気付くケースが多いようです。

結果、キャンセルの申し入れをすると、「手続きは済んでいるのだからキャンセル料を払え」と、迷惑料としてキャンセル料を請求される。

これが、最近増えている闇金の手口、キャンセル料請求詐欺です。

 

解決|ヤミ金にキャンセル料を払えば終わる?

キャンセル料を請求してくる闇金は、既に金融業者でさえありません。

あわよくば支払ってくれる「カモ」を見つけて、搾り取れるだけ取ってやろうという詐欺集団です。

 

ここで一番重要なことは、お金は決して支払わないことです。

闇金にキャンセル料を支払っても、決して縁を切ることはできません。

一度でも闇金に支払ってしまうと、延々と搾取し続けようと、「振り込みが遅かった、手数料を払え」など理由をつけ、督促が続くことになります。

 

この手の闇金は、個人の方が自力で解決することは難しいと言えます。

キャンセル料を払わなかったとしても、口座を教えていた場合は、勝手に数千円、数万単位で振り込んでくる、「押し貸し」に繋がることがあります

キャンセル料請求詐欺にあった場合は、闇金専門の弁護士・司法書士に、一刻も早く相談しましょう。

押し貸しとは

弁護士・司法書士事務所への闇金被害相談で最近多くなっている、「押し貸し」被害について、手口と対処法を紹介しています。   押し貸しとは 押し貸しとは、闇金業者が本人の了承を得ずに銀行口座に勝 ...

続きを見る

 

対策|キャンセル料請求詐欺に合わないために

借りる前に、「登録貸金業者情報検索サービス」で正規の貸金業登録業者かどうか、調べてください。

この確認をするだけで、闇金被害は大幅に減少します。

 

また、当サイトでは、「ヤミ金データベース」で闇金業者の情報を開示しています。

電話番号から検索ができますので、事前に確認することを強くおすすめしています。

更新日:

執筆者:闇金トラブル解決ナビ

Copyright© 闇金トラブル解決ナビ , 2018 All Rights Reserved.