ソフト闇金とは

対応が丁寧で、取り立てが優しい分、被害があまり表面化していないように感じますが、違法金利をむさぼる闇金に違いはありません。

ここでは、ソフト闇金の手口と対処法を紹介しています。

 

ソフト闇金とは

ソフト闇金とは、暴力的な取り立て行為や脅しはなく、一般の闇金業者より年利が低く設定さえていることが特徴の闇金のひとつの手口です。

特徴だけみると、借りたい人にとって、ソフト闇金業者が魅力的に映るのかもしれません。

ですが、無登録で違法金利をとる「悪質な闇金業者」であることに違いはなく、関わらないことが重要です。

 

インターネットで検索したら出てくるソフト闇金業者は安心?

ソフト闇金業者のサイトを見て、会社情報で所在地もあるし、サラ金より少し闇金より程度の金融業者だと勘違いする方もいるようですが、違法金利をむさぼる闇金です。

所在地については、ほぼ虚偽だと考えて間違いありません。

また、インターネットサイトから融資を申し込むには、基本「申し込みフォーム」から問い合わせを行う形となっており、ソフト闇金業者の連絡先はありません。

 

友人(知人)の紹介だから安心?

ソフト闇金業者が借主に対し、知人を紹介させることを促している、これもひとつの手口です。

ソフト闇金にとってのメリットは、新しいカモを紹介してもらうというほかに、相互間で縛り付けあう関係を築くことがあげられます。

例えば、

借主Aの返済が滞った場合、Aが紹介した友人Bに対し、「Aの利息だけでも助けてあげて欲しい」とソフト闇金が持ち掛ける場合があります。

借主Aは友人Bに迷惑はかけたくないと、利息だけでもとりあえず支払う…

友人紹介で、更なる負のループにおちいることになります。

また、なかには、紹介すれば少し金利を低くしてもらえるという、紹介キャンペーンのようなことをやっている場合もあります。

 

なぜ、ソフト闇金は借主に優しく接するのか?

  • 口調が優しく対応が丁寧で、時に親身に相談に乗ってくれる
  • 暴力的な取り立て行為がなく、返済期間も延長してくれる場合もある
  • 金利は闇金よりも低めに設定されている

が主な特徴であり手口のソフト闇金。

返済をしたら「ありがとう」、風邪気味だったら体調を心配してくれる、なぜそんな手間をかけるのでしょうか。

ソフト闇金が「ソフト」であり続ける理由

借主と親密な関係となり、信頼関係を築くことで、

  • 警察や弁護士・司法書士などの法律家へ相談しにくい状態とする
  • 高い金利でも支払いを続けてくれる
  • 永続的に金利を支払い続ける

これが、ソフト闇金の目的です。

被害を表面化させることなく、借主と永続的な付き合いを築き、金利を搾取し続けるために、丁寧に接してくるのです。

 

「●●さんに紹介してもらった会社だし…」

「今までソフト闇金業者と良い関係を続けてきたし、今更相談なんてできない」

「すごく親切に身の上相談までのってくれて、気持ち的には友達に近い」

そう思わせるのが闇金の手口です。

借金のために働く毎日を終わらせたい、そう思っている方は、一日でも早く闇金に強い弁護士や司法書士に相談されることをお勧めします。

 

返済が滞っても、厳しい取り立てはない?

返済を順調にしていた期間があれば、ソフト闇金としては「良いカモ」ですから、返済期間を延長してくれる場合もあります。

しかし、返済が滞ってくると、通常の闇金と変わらない取り立てがはじまります。

ソフト闇金は、あくまでも闇金業者がソフト(優しい)スタイルで取り引きしますよ、と言っているだけで、やっていることは通常の闇金と変わりはありません。

返済ができない状態が続くとなると、手の平を返したような厳しい取り立て、嫌がらせをしてきます。

ソフト闇金と手を切るには、闇金に強い弁護士や司法書士に助けを求めましょう。

 

対策|ソフト闇金被害に合わないために

借りる前に、「登録貸金業者情報検索サービス」で正規の貸金業登録業者かどうか、調べてください。

この確認をするだけで、闇金被害は大幅に減少します。

また、当サイトでは、「ヤミ金データベース」で闇金業者の情報を開示しています。

電話番号から検索ができますので、事前に確認することを強くおすすめしています。

更新日:

執筆者:闇金トラブル解決ナビ

Copyright© 闇金トラブル解決ナビ , 2018 All Rights Reserved.