家族や友人からヤミ金の相談をもちかけられたとき|その3

更新日:

前回は、家族や友人から闇金のことで相談を受けた時、「そちらの言いなりになるつもりはない。こんなことするなら警察に通報する。」と、断固とした態度で挑んだときのケースをお伝えしました。

家族や友人から闇金の相談をもちかけられたとき|その2

今回は、闇金と話をするとき、絶対にしてはいけないことについてお伝えします。

 

それは、相手を侮辱することです。

一般的にお金を稼ぐために、犯罪を犯そうと思う人はいません。

しかし、闇金をやっているものたちは違います。
自分たちが稼ぐためには、法を犯しても、他人を傷つけてもなんとも思いません。

自分の欲望に忠実なのです。

つまり感情に任せて行動する傾向が非常に強いのです。

だからこそ、相手を怒らせて得する事などなにもありはしません。

いたずらに被害が拡大するだけです。

自分たちに都合の良い解釈を無理やり押し付けてくるものたちと話していれば、どうしようもないほど腹立たしい気持ちにもなるでしょう。
怒鳴りたくなる気持ちもわかります。

しかし、そこは堪えてください。

何度もいいますが、相手を怒らせて得することなどないのです。
執拗に嫌がらせをされるだけです。

辛いとは思いますが、ぐっと堪えてください。

では、相手の言うとおりにお金を払うしかないのでしょうか。

次回に続けます。

 

ヤミ金被害で悩んでいる方 闇金トラブル解決ナビ

闇金に強い弁護士・司法書士に相談することが、スピード解決の一番の近道です!

当サイトで紹介している事務所は、日本でもトップクラスの闇金解決率を誇る【闇金問題専門の事務所】です。
無料相談で、闇金の嫌がらせに怯えない日常を取り戻しましょう!!

-闇金被害

Copyright© 闇金トラブル解決ナビ , 2018 All Rights Reserved.