任意整理|依頼から和解までの流れを知ろう!!

更新日:

闇金に一度でも手を出すと、個人で借金を解決することは非常に困難です。

支払いが出来なくなるまで、闇金にあなたのお金が搾取され続けるか、闇金の被害解決のため、弁護士・司法書士へ依頼することになるでしょう。

その前に!!
闇金に手を出す前に、是非検討いただきたい「債務整理」。

債務整理の中で最も利用されている、「任意整理」の相談・依頼から和解までの流れを簡潔に説明します。

※任意整理・個人再生(民事再生)・自己破産のメリット・デメリットはこちら

 

任意整理|相談・依頼から和解までの流れ

任意整理の和解までの流れですが、下記図のように5つのステップに分かれていると考えてください。

 

Step1 弁護士・司法書士に相談→依頼

任意整理の相談は、多くの事務所が無料相談の窓口を設けています。

複数の事務所に相談し、自分にあった法律家をみつけましょう。

この時、総債務額を一覧化しておくと、より的確な回答を得られることになります。

※総債務額の一覧化について
法テラスのサービスで、「債務一覧表」のPDFがダウンロード可能ですので、利用してもいいでしょう。

 

Step2 返済STOP/受任通知発送

借入残額の確定のため、債権者への返済を一旦止める必要があります。

例えば、自動引き落としにしている場合は、銀行で引き落としされないように手続きするか、口座残高を0円にしておきます。

受任通知は、法律家が依頼を受けたらすぐに債権者に発送する通知です。

この通知によって、債権者は債務者へ督促することが出来なくなるのです。

 

Step3 法律家へ費用支払い

法律家への費用は、債権者一社当たり4~5万円程度のところが多いようです。

任意整理で将来利息がカットできれば、法律家へ費用を払ってもなお、経済的メリットがあるといえるでしょう。

 

Step4 債務額の確定・交渉

法律家が交渉してくれます。

弁護士・司法書士は、取引履歴などを取り寄せ、借入残額調査を行い、債権者と減額交渉、長期分割払いの交渉を行います。

また、場合によっては、引き直し計算を行うこともあります。

 

Step5 和解成立

和解が成立すれば、「和解書」など書面が発行されることが一般的です。

和解後は、和解した内容で支払いをしていき、完済すれば借金からは解放されます。

 

 

闇金に手を出さないために、債務整理を考えて下さい。

Step1で説明した、総債務額を完璧に一覧化する必要はありません。

不明な部分があれば、それも踏まえて無料相談してください。

まずは、「一歩踏み出して無料相談をする!!」、行動に移すことが大切です。

 

債務整理のメリット・デメリットの詳細はこちら

 

ヤミ金被害で悩んでいる方 闇金トラブル解決ナビ

闇金に強い弁護士・司法書士に相談することが、スピード解決の一番の近道です!

当サイトで紹介している事務所は、日本でもトップクラスの闇金解決率を誇る【闇金問題専門の事務所】です。
無料相談で、闇金の嫌がらせに怯えない日常を取り戻しましょう!!

-債務整理・時効援用

Copyright© 闇金トラブル解決ナビ , 2018 All Rights Reserved.